お勧め楽天


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

そら*たま

Author:そら*たま
遊びにきていただいて、ありがとうございます。
千葉県北西部在住。
使うごとになじんでいく布のハンドメイドを楽しんでいます。


リンク


FC2カウンター


黒ねこ時計 くろック D03


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エプロンに赤のチェックを足して

エプロンをまたまた作りました。
でも、前回とはまた違う作り方・・・

ところが!もっと楽に作れる方法を見つけました
次はもっと簡単に作れる違う作り方になりそうです。





エプロン





赤いチェックを挿し色にしたら、元気が出そうなエプロンになりました。





赤がポイント






ポケットの切り替えと、ひもを赤チェックに。
全体の長さ、幅も自分サイズに調節。
前回のものよりもつけていて気持ちが良いサイズになりました






ポケット






タグはポケットの切り替え部分にちょこっと。
インクはこまけいこさんセレクションを使用。
「カフェオレ」よりも、「デニム」の方が、映りがきれいみたい。





我が家には鍋つかみがないので、同じ赤いチェックでこんなものを
作りました





葉っぱ






葉っぱの形をした、鍋つかみです。
グラニーに使った残りの半端なキルト芯、どうしようって悩んでたんです。


捨てるにはもったいないな。まだ何かつくれそう・・・



で、思いついたのが、簡単な鍋つかみ。
フリーハンドでササッと型紙を書いたので、ちょっといびつな葉っぱちゃん。






葉脈キルト






ミシンで葉脈のように押さえミシン。
縫い目がはっきりしているのは、普通の縫い目じゃなく
往復プラス1回の計3回同じところを縫っていく縫い方だから。
ちょうど、返し縫いをなが~~くしてる感じかな。
めったに使わない縫い目ボタンです。






こうやって使います。






使い込んでる鍋が汚いのは・・・目隠しを(苦笑
ごしごしこすっても、落ちないの~~
きれいな手入れの方法、ご存知の方がいましたら
ぜひご伝授ください




ミトンを使うほどでもないときに活躍しそうな鍋つかみ。
しかも、コースターの代わりにもなりそう





まだまだ半端なキルト芯がたくさんあるので、たくさん増殖予定です。

というか、作りたてのコレ、お友達のところへすでにお嫁入り・・・
自分の作らなくちゃ。
活躍してると、いいなぁ







ランキングに参加しています。
ぽちっとクリックしていただけると、嬉しいです

ファイブ ブログランキング
スポンサーサイト

コメント

おっ!!

ステキなエプロンですねぇ~♪
うんうん、赤のチェックがいいですね (#^ー゚)vブイッ♪
元気が出そうだし、暖かい色でこれからの季節にピッタリ!!

鍋つかみも便利そう♪
3回も縫っているんだったら丈夫でしょうねぇ~
リーフ型もいい感じです(^○^)
きっとお友達のお宅でも大活躍してますよね♪
2007-09-06 16:16 | あげさん #- | URL [ 編集 ]

あげさんへ

ありがとうございます。
エプロンの枚数がなくて、必要に迫られて作ってみました。
工程数が少ないものほど、仕上げの丁寧さが求められる気がします。

鍋つかみもないから、作らなくちゃ^^;
2007-09-06 20:23 | manoco #aLi5Y4Vg | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。