お勧め楽天


カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

そら*たま

Author:そら*たま
遊びにきていただいて、ありがとうございます。
千葉県北西部在住。
使うごとになじんでいく布のハンドメイドを楽しんでいます。


リンク


FC2カウンター


黒ねこ時計 くろック D03


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボタンって・・・(*_*;

ボタンはまだ・・・




ブラウスがほぼ、出来上がりました。
今回は9号サイズ。




問題は・・・ボタンなのです。
案外気に入ったものが無く、「おっ♪」と思ったものは
1個210円と、お高め



約1.5cmの大きさのボタンを5個ほしかったのですが
もうね、ボタンだけで1000円超えちゃうと思うと・・・
あきらめて、他探します。はい
・・・生地(ワゴンセールのものだっただけに)よりも
高いボタンになっちゃうのは、なんだか悔しいくて




勢いに乗って、次を裁断中です。



次を裁断中


マトショーリカの生地とペールトーンのピンク系を組み合わせての
グラニーバッグです。
でも、裏地がイマイチ決まらない。



裏地もボタンと一緒に今度、探してきましょうか。



生地あわせも、ボタン探しも難しいものです。





参加してみました。
ぽちっとよろしくお願いします。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

お休みの日・・・

またまた





またまた型紙、写してます。
ハトロン紙の上に定規数種類とおもりを置いて。
写真には写ってませんが、定規は数種類手元にあります。
洋裁用のほか、写す作業には案外便利な、雲形定規もあります。







カッティング・・・





先日購入した布で、またまたシャツを作ってます。
今回は前回よりも大きめ、9号サイズ。
さらには袖の長さもまたまた調節。
通常の半そでよりも、少し長めになってます。






目印





後に控えているアイロン作業を楽にするために、合い印や裾の縫い代部分には
ノッチと呼ばれる切込みを入れて、マーキング
後々作業を楽にするための必要な目印です。
きれいな仕上がりを目指すために、大切な切り込みです。




チャコペーパーとルレットを使っての印付けは、このノッチのおかげで
最低限ですんじゃいます







水や時間経過で消えるペンは、とっても便利だけれど
案外おねだんが良かったりしませんか?





洋裁用じゃないけれど





パート先のホームセンター資材館で見つけました!
洋裁用のペンのように両側ペンになってはいませんが、
しかも細いペン先ですが、同じように水や時間経過で消えるペンです。


さらにお値段お安く、200円でお釣りがきます(確か・・・
専用の道具でなくても、使えるものって案外探すとたくさんありますね。




リネンのシャツ

ミシン修理完了後、初始動



3月のあの地震で、大きな被害が無かったものの
おそらく、あの揺れが原因で壊れたと思われる私のミシン


ボビンをセットしても、まったく動かず下糸が巻けない状態になってしまいました。
次男くんの給食袋セットを中学入学前に新しく縫おうと言うところでの、
ミシンの不調発覚!!(しかも数日後入学の直前


まぁ、震度6弱でしたから、仕方ないことですが・・・
購入したミシンプラザ福井さん相談したら、すぐに修理についての
メールが飛んできまして、感謝です。


しかも修理に出した翌日の夜には、「ミシン修理・発送完了」のメールで
びっくりしましたが、大きな破損ではなかったのでしょうと一安心。
ミシンプラザ福井さん、すばやい対応ありがとうございました



で、縫ってみました。



リネンのシャツ、縫いました



リネンを使い、心地良さそうなシャツに仕上がりました
心なしか、ミシンも修理をお願いする前よりも、もっと気持ちよく縫えました。
これからも楽しくミシンとお付き合いできそうです♪



と、言うわけでシャツのボタンとしつけ糸だけのつもりが
新しい布、買っちゃいました



購入した新柄



バッグの裏地とか、どうでしょうか。
いろいろと楽しみになってきました。






 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。